年収1000万円以上の会社に入れる国公立大学ランキングトップ10:『プレジデント』(2006・10・16)

2007年03月12日

年収1000万円以上の会社に入れる国公立大学ランキングトップ10:『プレジデント』(2006・10・16)


スポンサード リンク


さてさて、今回は「就職に強い大学ランキング」カテゴリ、「年収1000万円以上の会社に入れる国公立大学ランキングトップ10」のご紹介です。

研究者志望でないかぎり、やっぱり気になるのが大学の就職力です。就職氷河期を脱しつつある(?)現在、どの大学が「稼げる」会社に入れるのか?

今回の「年収1000万円以上の会社に入れる大学ランキングトップ10」は、『プレジデント』(2006・10・16)の調査による、有力企業への就職実績ランキングです。

平均年収1000万円以上の会社に就職できる確率が高いのは、どの大学でしょうか?

さっそく、いってみましょう!
    ↓

年収1000万円以上の会社に入れる国公立大学ランキングトップ10:『プレジデント』(2006・10・16)

※数字は平均年収1000万円以上の企業に就職した人数とその確率

1位 一橋大学 85人 12.1%

2位 東京大学 248人 7.6%

3位 京都大学 114人 4.4%

4位 大阪大学 84人 2.9%

5位 東京海洋大学 12人 2.8%

6位 神戸大学 62人 2.8%

7位 東京工業大学 45人 2.7%

8位 筑波大学 19人 2.6%

9位 大阪市立大学 14人 2.5%

10位 九州大学 38人 1.9%

出典)『プレジデント』(2006・10・16)


堂々の1位は、一橋大学でした。大企業の管理職養成機関と言われるだけありますね。特に、商社、金融関係に強いようです。

そして、やはり強いのが、東大京大。国公立でこの2校だけが、100人以上の学生を有力企業に送り込んでいます。

意外なところで(失礼)、東京海洋大学。年収1000万円以上の企業に12人送り込んでいますが、どこの企業なんでしょうか?う〜む、謎です^^;

11位以下の大学に関しては、『プレジデント』をご覧くださいね。超お勧めです♪

【最新版】東大合格の極意
posted by 大学偏差値情報局 at 02:29 | TrackBack(0) | 就職に強い大学ランキング
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/35757517

スポンサード リンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

大学偏差値ランキング| 偏差値の上がる話国公立大学偏差値一覧私立大学偏差値一覧資格試験強い大学偏差値ランキング| 就職に強い大学偏差値ランキング| 研究評価の高い大学&大学教授ランキング| お役立ち情報|
Copyright (c) 大学偏差値ランキング ALL Rights Reserved.