世界の大学ランキング(2010-2012)

2011年10月12日

世界の大学ランキング(2010-2012)


スポンサード リンク


大学偏差値情報局です。

今回は、イギリスのTimes誌の評価による「世界大学ランキング2012)」をご紹介します。The Times Higher Education Supplement (THES) (THES誌は英国のThe Times紙系列の専門誌で、高等教育分野では世界的に権威のある新聞だそうです)において発表された世界の大学ランキングの中から、トップ10と日本の大学を拾ってご紹介します。

世界の大学のトップはどの大学なのか?日本の大学は何位にランクしているのか?

世界大学ランキング(2012)

※数値は、教育、研究、論文、産業収益、国際化の5つのポイントの総合スコア

1位 カリフォルニア工科大学 94.8

2位 ハーバード大学 93.9

2位 スタンフォード大学 93.9

4位 オックスフォード大学 93.6

5位 プリンストン大学 92.9

6位 ケンブリッジ大学 92.4

7位 マサチューセッツ工科大学 92.3

8位 ロンドン大学インペリアル・カレッジ 90.7

9位 シカゴ大学 90.2

10位 カリフォルニア大学バークリー校 89.8

30位 東京大学 74.3

52位 京都大学 64.8

108位 東京工業大学 52.8

119位 大阪大学 51

120位 東北大学 50.8

トップはこの調査が始まった8年間で初めて交代し、昨年まで7年連続で不動の1位だったハーバード大学を抑え、カリフォルニア工科大学が獲得しました。カリフォルニア工科大学(通称カルテック)には弟が留学中なのですが、どうやら研究費が急増したのが主な理由のようですね。2位はハーバードとスタンフォードが分け合いました。上位10校はすべて米英の大学ですね。

トップ200中、日本の大学数は5校で、今回3校となった中国本土を上回り、アジアの中でトップだそうです。国や分野の評価方法、論文の評価方法の見直しを行ったのが、日本側に有利に働いた模様。東大はアジアの首位を回復しましたが、ランキングの順位は22位、26位、そして今回の30位とじりじり下がっています。。。
posted by 大学偏差値情報局 at 14:17 | TrackBack(0) | 世界の大学ランキング
この記事へのトラックバック

スポンサード リンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

大学偏差値ランキング| 偏差値の上がる話国公立大学偏差値一覧私立大学偏差値一覧資格試験強い大学偏差値ランキング| 就職に強い大学偏差値ランキング| 研究評価の高い大学&大学教授ランキング| お役立ち情報|
Copyright (c) 大学偏差値ランキング ALL Rights Reserved.